「偽善」が小泉的気分の応援団

 伝えなきゃいけないニュースは山ほどある。取り上げなきゃいけない問題は他に腐るほどある。なのに、落ちた偶像をみんなで取り囲んで叩く事に終始しているメディアに改めて辟易としする。同じように、支離滅裂・不誠実小泉や、しどろもどろ安倍、ちんぴらW中川や、ぼんくら麻生を叩かんか。天下り先調査団の官僚や、癒着でがっぽり業者のトップを叩かんか。

 朝日新聞の、星浩は今更ながらに、「気まぐれ改革」だったのか、なんて小泉政権に批判的な記事を書いても、後だしじゃんけんなんだな。風見鶏の卑怯者なんだよ。正義というのは言うべきときに言うのが正義でしょ。今更言ってもねー。大手マスメディアの報道をしない自由のもと犯した世論誘導の罪は免れないよね。インターネットで知ってんだもん、君らの不正義。ジャーナリズム復活宣言するなら、踊り、踊らせた(踊らされたなんて言ったら怒るで)自分たちの非を先ず認めるこった。普段から疑って読む癖がついてる自分だけど、メディアへの信頼取り戻すのはかなり大変だ。

 だいたい、東横インの社長をメディアは、障害者用の部屋改造した事に対する法的・倫理的責任を追求してるけど、障害者自立支援法を殆ど取り上げず、意図的に問題をカムフラージュしたメディアの責任はどうなの。障害者の人権を侵害してないかい?
 無断で障害者用の部屋を改造したのは、これまでの障害者福祉に対し冒涜で遺憾だと言う行政の人は、窓口でヘルパー代は利用者の自己負担になります、と言ってる事と矛盾してないかい?
 障害者の部屋削ってまで利益優先とは浅ましい、と言っている人は、障害者自立支援法の事なんて考えた事ありますかい?
 みんな障害者になんかちっとも関心なんかないくせに。

 あー、やだやだこの偽善。

 子どもたちは、大人のこういう偽善やいじめを見抜いてるんだな。みんなちっとも関心ないくせに、ってね。だから、いいんだよ、そんなところに金かけなくっても、そんな事まで税金でやらなくったって、っていう、小泉的なものが支持されるんでしょ。
 こういった類いの偽善が小泉的な気分を猛烈にバックアップしてるって思うんだけどw。

 という私のブログも、かなり偽善的だと思われているだろうけど・・・。
 
 今日は素楽さん風を真似てみたけど、全然いけませんね。すみません。
[PR]
by pantherH | 2006-02-08 02:42 | 社会
<< 飼鶏 「イラクニ接近ス」を宣伝します >>